ノンエーローションの口コミってどうなの?口コミ・成分から分かる効果とは

ノンエーローションの口コミってどうなの?口コミ・成分から分かる効果とは

あなたは「ノンエー(NonA)」というスキンケアアイテムのことを聞いたことがありますか?
ノンエーの石けんは「ニキビが改善した」「敏感肌でも使える!」と、とても話題のアイテムです。

 

 

毎日朝も早くて夜は残業で遅くて、という方には、やっぱり普段の洗顔などでニキビや肌をケアできるのは、助かりますね。

 

 

ノンエーには、石けん以外にも、ローションやジェルなどのシリーズがあります。
シリーズがあるとなると、他のアイテムは、効果や使い心地はどうなんだろう?って気になりますよね?

 

 

今回はノンエーのローションについて、口コミや成分、そして実際に使ってみたレポなど、詳しくお伝えします!
健康な肌をゲットするために、ぜひ参考にしてくださいね!

 

ノンエーローションの口コミ・評判

 

 

ノンエーのローションって、実際に使ってみてどうなんだろう?ほんとにニキビ肌が良くなるのかなぁ。Amazonでも口コミがなくてさ。


 

 

使った人の感想は気になるところだよね。いくつか口コミを見つけてきたので、見てみましょう。


 

ノンエーローションの悪い口コミ

 

ノンエーローションについての悪い口コミは、このようなものが見つかりました。

 

メンズ

敏感肌なせいか、つけたらヒリヒリしてしまいました。肌に合わなくてあきらめました。

 

メンズ

ニキビへの効果はいまいちでした。つけ心地は良かったし、続けたら効果あるのかもしれませんが、続けるには、値段が高いのが正直なところです。

 

メンズ

「悪くない」って感じで、他のローションとどう違うのか、いまいちわかりません。特に肌トラブルもないので、何か良くなった感じがしないせいでしょうかね。べたつき感も少し気になりました。

 

ノンエーローションはあくまでもローションですから、どうしても肌に合わないことや、ニキビが思うように治らないこともあります。
肌に合わない時は、無理に使わないようにしましょう。

 

 

また、悪い口コミで多かったのが「値段が高い」ということでした。
値段の高さは良い成分を使っているから、とも言えますが、使用感や効果とコスパのバランスも大切ですよね。

 

ノンエーローションの良い口コミ

 

次は、ノンエーの「良かった」という口コミです。

 

メンズ

さっぱりしすぎる感じもしましたが、でもつけると気持ちいいです。しっかり保湿してくれる感じがします。

 

メンズ

ニキビの色が薄くなったし、肌が元気になってきた感じです。背中のニキビにも効くかなと思って、今試しているところです。

 

メンズ

敏感肌ですが、かゆくなったりせずに使えました。香料があまり好きじゃないので、香りがほとんどないのも気に入っています。

 

メンズ

つけるとしっとりモチモチして、触り心地が良いです。うるおい感もけっこう長持ちして、肌が良い感じになってるのがわかります。

 

良い口コミで多かったのが、保湿力があること、そして肌トラブルが改善したことでした。

 

 

また、ノンエーローションはニキビ肌や敏感肌の人にも使えるように作られているので、刺激が少ないのです。
もちろん、中には肌に合わない人もいますが、安心して使えるローションと言えます。

 

ノンエーローションの成分と効果は?

 

 

ノンエーローションって、肌も良くなるんでしょ?どんな成分が入ってるの?


 

 

成分って、気になるよね。じゃあ、成分と効果についてズバリ教えちゃいましょう!


 

ノンエーローションの主な成分と効果

 

まず、ノンエーローションの主な有効成分を、その効果ごとにまとめて紹介します。

 

効果 成分
保湿効果 イソペンチルジオール、ジグリセリン、グリセリン、ペンチレングリコール、BG、エンメイソウエキス、オタネニンジン根エキス、クエン酸Na、グレープフルーツエキス、ビルベリー葉エキス、マヨラナ葉エキス、ヨーグルト液(牛乳)、カミツレ花エキス、水溶性コラーゲン、加水分解コラーゲン、トレハロース
美白・ターンオーバー促進 グリチルリチン酸2K、エチルアスコルビン酸、エチルアスコルビン酸、オタネニンジン根エキス、クエン酸、ビルベリー葉エキス、マヨラナ葉エキス、ヨーグルト液(牛乳)、ワイルドタイムエキス、カミツレ花エキス
炎症を抑える グリチルリチン酸2K、アミノカプロン酸、オタネニンジン根エキス、レモングラスエキス、カミツレ花エキス
抗菌効果 イソペンチルジオール、ジグリセリン、BG、オタネニンジン根エキス、グレープフルーツエキス、レモングラスエキス、ヒノキチオール
皮脂をコントロールする エチルアスコルビン酸
肌のハリツヤをサポートする イノシトール、ビルベリー葉エキス、ヨーグルト液、水溶性コラーゲン、加水分解コラーゲン
血行促進 エンメイソウエキス、オタネニンジン根エキス、クエン酸、カミツレ花エキス
肌の引きしめ効果 エンメイソウエキス、クエン酸Na、グレープフルーツエキス、レモングラスエキス、カミツレ花エキス、ヒノキチオール
肌荒れ予防 グリセリン、オタネニンジン根エキス、クエン酸、マヨラナ葉エキス、ヨーグルト液(牛乳)

 

こうしてみると、保湿成分がかなりたっぷり入っているのがわかります。

 

 

他にも、オタネニンジン(朝鮮人参)エキスやカミツレ花エキス、グレープフルーツエキスなど、天然の成分を中心に、肌がよろこぶ成分が満載。
美容だけでなく、炎症や菌の繁殖を抑える成分もしっかり入ってるので、ニキビの改善にも効果があるのです。

 

ノンエーローションは、香料なども無添加

 

ノンエーローションの良いところは、主に天然成分を使っているところ。
香料や着色料、鉱物油、パラペンが入っていないので、刺激も少なく安心です。
これなら、ニキビなどのトラブル肌の人や敏感肌の人、合成香料が苦手な人にも使いやすいですね。

 

ノンエーローションのメリットとデメリット

 

 

ノンエーローションって、良さそうだね。でも、買うかどうか、ちょっと迷うなあ…。


 

 

迷うよね。じゃあひとまず、メリットとデメリットを並べてみましょうか。


 

ノンエーローションのデメリット

 

  • 人によっては、肌に合わないこともある
  • ノンエーローションだけで確実にニキビを治せるわけではない
  • 価格が高め

 

ニキビが改善したという口コミもありますが、ノンエーローションはあくまでも化粧水。
薬ではないので、ローションだけで必ず治るわけではないことは、わかっておいたほうが良いでしょう。

 

 

そして続けて使うことを考えると買いやすい価格ではないのも、デメリットと言えます。

 

ノンエーローションのメリット

 

  • 天然成分を中心に、肌に良い成分が多く配合されている
  • ニキビの改善が期待できる
  • 保湿効果が高い
  • 香料・着色料・鉱物油・パラペンが無添加

 

ノンエーローションのメリットは、まず成分が安全だということ。

 

 

そしてニキビの「治療」とまではいかないものの、肌トラブルを改善する効果は期待できます。
美肌の基本である保湿成分も多く、他にも肌に良い成分がふんだんに入っているので、普通に美肌を目指すためにも、良いローションと言えます。

 

結局ノンエーローションはどうなの?

 

 

うーん、成分は良さそうだけど、まだちょっと迷う感じだなぁ。解決さんには、どう?


 

 

そうだねぇ…


 

ノンエーローションは、良いローションではありますが、ノンエーの石けんを使っていたとしても、必ず同じシリーズのローションを使わなければならないことはない、というのが、個人的な感想です。
というのも、やはりコスパが高いこと、そして、もしローションを使いたい理由がニキビ対策で、早く確実にニキビを治したいなら、薬を使うほうが良いからです。

 

 

もちろん、ノンエーローションがあなたにとってベストアイテムなら、これを使うのが一番良いですが、他のローションでも、あなたの肌に合っていて、使用感や効果、コスパの面で使いやすいものがあるなら、そちらを使っても十分大丈夫です。

 

 

でもやっぱり迷うな…という時は、やはりお試しがおススメ。
ノンエーの石けんを買うとローションのサンプルが付いてくるので、まずそのサンプルで試してみてから、購入を検討すると良いでしょう。

page top