ノンエーは1日何回使用するのがいいの?答えは2回!!

ノンエーは1日何回使用するのがいいの?答えは2回!!

「さぁ!ノンエーが届いたぞ!これでニキビともおさらばだ!」と意気込んで使おうとした時、「あれ?これって1日何回使えばいいんだ?」と疑問に思う人もいるのではないでしょうか?

 

 

確かに、ノンエーの口コミを見てみるとほとんどは良い口コミでも中には「肌がヒリヒリしてしまった」という投稿もあります。

 

 

では、ノンエーは正確には1日に何回使用するのが良いのでしょうか?

 

 

ノンエーは1日2回!

 

先に結論からお伝えしますと、ノンエーについては基本的な使い方は1日朝と夜の2回使用します。

 

 

朝は夜の寝ている時に溜まった汚れを洗い落として、清潔な肌で1日を迎えるためです。そして夜は1日の汚れを落として保湿をし、バリア機能を高めながら雑菌感染を予防するためです。

 

 

1日2回なら、いつも洗顔と変わらないから安心!


 

 

自分の1日のスタイルを変えずにニキビケアが出来るのは楽でありがたいよね!


 

敏感肌・乾燥肌の場合

 

しかし、自分が敏感肌・乾燥肌だという場合は使用回数を夜だけの1回にしても問題ありません。

 

 

口コミでは、ときどき敏感肌や乾燥肌の方が使用したら「肌が赤くなってヒリヒリした」という内容があります。

 

 

ノンエーについては、毛穴の奥深くの酸化した汚れもキレイにするくらい洗浄力が高いので、いくら低刺激石鹸で保湿成分が入っていても敏感肌や乾燥肌の方だとヒリヒリしてしまうこともあるのです。

 

 

このような方達が朝と夜に2回洗顔をしていると余計に肌の炎症をエスカレートさせてしまいますので、夜だけの1回にしておいた方が良いです。

 

 

では、朝はどうしたら良いのかというと、添加物がほとんど入っていないノンエーを使用してもヒリヒリするのなら、かなりの敏感肌や乾燥肌の方が多いはずですので、朝の洗顔は水かお湯だけにしておくことがベストでしょう。

 

 

しかし、水やぬるま湯だけでは皮脂の汚れをキレイに落とすことが出来ませんので、夜だけはノンエーを使って1日の汚れを落としてあげると肌が弱めの方でも肌トラブル対策になるはずです。

 

ノンエーを使用してすぐに炎症が出た場合は要注意!

 

しかし、ノンエーを夜にも使用しない方が良い方もいます。それはどのような方かというと、“ノンエーを使用してすぐに肌に炎症が起こった方”です。このような方はノンエー自体の使用をストップしましょう。

 

 

この場合、ノンエーに含まれている何かの成分が肌に合わずに拒否反応をしていたり、アレルギー反応として症状が出ている場合が多いです。

 

 

肌が拒否反応をしているのに無理矢理使い続けても、更に状態が悪くなるだけですので、炎症の出方があまりにも早い場合はこれ以上ノンエーを使うことはおすすめできません。

 

 

いくら低刺激だと言っても、体質的に合わない人っているもんね。


 

 

そうだね。副作用の場合は潔く朝も夜も使用しないようにしよう


 

ノンエーは肌質によって回数を変えよう!

 

ノンエーについては、基本的な1日の洗顔回数は2回でした。2回とは、朝と夜に行います。

 

 

しかし、敏感肌や乾燥肌などノンエーを使用していると肌が赤くなってヒリヒリするという方については、夜だけの使用にして、朝は水かぬるま湯のみの洗顔でも問題ありません。

 

 

ただ、「ノンエーを使用してみたらすぐに肌が真っ赤になってしまった」などの明らかな肌が拒否反応をしている場合には、ノンエー自体の使用を止めるようにしてください。無理矢理続けているとますます炎症がひどくなる場合があります。

 

 

このように、ノンエーは自分の肌質によって洗顔回数を変えることが大切です。ノンエーについては、夜だけにしてもちゃんと肌をキレイにしてくれますので安心してくださいね。

page top