ノンエーはいちご鼻ケアに使える?

ノンエーはいちご鼻ケアに使える?

ノンエーの口コミでよく見かけるのが「毛穴がすっきりした!」という内容です。毛穴がすっきりとするなら、毛穴の黒ずみが沢山目立ついちご鼻ケアも出来るのでしょうか?

 

 

いちご鼻って顔の中央部分にあるため、すごく恥ずかしいですね。恥ずかしいから厚化粧で隠すとますますいちご鼻がひどくなったり・・・、悪循環をしがちです。

 

 

ここでは、ノンエーはいちご鼻ケアにも使えるのか確認してみました。

 

ノンエーはいちご鼻ケアが出来る!

 

結論から言いますと、ノンエーを使い続けているとなかなかキレイにならないいちご鼻もキレイな肌へと導いてくれます。

 

 

そのため、ニキビケアもしたいけど、いちご鼻も何とかしたいという方はかなりノンエーがおすすめです。

 

ノンエーでいちご鼻がキレイになる訳

 

では、ノンエーを使っているとどうしていちご鼻がキレイになるのでしょうか?その理由は3つ、「洗浄力が高い」「潤いを与えてくれる」「低刺激の泡で包み込む」という理由があります。

 

洗浄力が高い

 

そもそも、いちご鼻とはどうして出来るのかというと、毛穴が乾燥などから開いた状態になり、そこから汚れが入って酸化するから黒く見えるのです。

 

 

この黒ずみについては、1度でもいちご鼻になった経験のある方ならお分かりかと思いますが、なかなかキレイに落とし切れません。では、どうしてキレイに落とし切れないのかというと、毛穴が開いた状態のままになっているので新たな汚れが入りやすく、汚れが毛穴の奥へ奥へと入り込むからです。

 

 

ノンエーについては、弱アルカリ性なので洗浄力が高く、濃密な泡が毛穴の奥深くにまで入り込んで汚れを掻き出してくれます。そのため、毛穴の黒ずみも使い続けるとキレイになるのです。

 

潤いを与えてくれる

 

いくらノンエーの洗浄力が高く、毛穴の汚れがキレイになったとしてもまた肌が乾燥すれば毛穴が開き同じ状態を繰り返してしまいます。

 

 

そのためにも保湿をして乾燥対策をすることはとても大切です。

 

 

ノンエーでは、石鹸の中に栄養分が豊富なローヤルゼリーや、角質層まで潤いを与えるヒアルロン酸、肌馴染みに良いスクワランなどを配合しており、洗顔をしていても肌の保湿ケアが出来るように作られています。

 

 

とは言っても、ノンエーの保湿成分のみでは毛穴の乾燥は防ぎきれませんが、ノンエーでしっとりと洗い終えた後に普段使用している化粧水を肌につければ、かなり乾燥による毛穴の開き対策になります。

 

低刺激の泡で包み込む

 

いちご鼻をキレイにしようとする時には「とにかくしっかりと洗顔することが大切!」と思ってゴシゴシ何度も洗う方がいますが、これは間違いです。

 

 

何度も洗顔をすると必要以上の皮脂がなくなって乾燥から毛穴が開きますし、市販に売っている洗浄力が高めの洗顔料の中には肌を刺激しやすい添加物が多く入っているため、その添加物が刺激となってまた毛穴が開く原因を作ります。

 

 

ノンエーは、とにかく低刺激なので肌が刺激を受けて毛穴が敏感に開くことはほとんどありません。また、ゴシゴシとこすらなくても泡立てネットを使えばすぐに濃密な泡が出来ますので、洗顔による摩擦から必要以上の皮脂を落とすこともありません。

 

 

毛穴の汚れも落としつつ、乾燥対策も出来るから、毛穴が必要以上に開くことはないってことだね!


 

 

そういうことだね!低刺激なのに毛穴ケアが出来るなんて優秀だね!


 

※いちご鼻については、ノンエーだけでキレイになることもありますが、普段の食生活も見直す必要がある方もいます。特に糖質過多の方は毛穴が一番詰まりやすいです。

 

 

そのため、自分が糖分を多く摂取しているという方の場合は、ノンエーを使いつつ食生活も改善してみるとより毛穴ケアが徹底出来るはずです。

page top